ワークマンプラス大阪水無瀬店に行ってきた

アウトドア
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

今回は、2019年3月にオープンした「ワークマンプラス大阪水無瀬店」に行ってきたので、お店のご紹介をいたします!

スポンサーリンク

アウトドア好きな人は要チェックのラインナップ

「ワークマン」といえば当然ですが作業着を取り扱っているお店と思いますよね。もちろん作業着や現場仕事に関連する衣料品が豊富に並ぶお店なのですが、数年前からアウトドア好きな人やバイクに乗る人たちから注目されていました。

というのも、ワークマンで販売されている商品は基本的に自社ブランドのもので価格がとても安く、その上高機能な商品が多くあります。それらは「現場作業」という過酷な条件のもとでも快適に作業しやすくなるよう工夫が凝らされているものなので、それらを登山などのアウトドアを楽しむときやバイクに乗るときに着用したらとても良かったという報告がブログやユーチューブなどで多く見られるようになったからです。

スポンサーリンク

関西初出店のワークマンプラス

上記に書いたように作業着以外での使用にもおススメで、実際に需要が高まってきたところから、それらの商品を通常より充実させた店舗が「ワークマンプラス」なのです。

今回行ってきたのは関西初出店の「WORKMAN Plus 大阪水無瀬店」(大阪府三島郡島本町高浜2-3-13 )

※関西初出店は「WORKMAN Plus ららぽーと甲子園店」と同時オープン(2019/3/21)です

ワークマンプラス大阪水無瀬店

お店は国道171号の高槻方面行き沿いにあります。電車で行く場合は阪急京都線「水無瀬駅」から徒歩約5分です。

上の画像では分かりにくいかもしれませんが、外観に木を使ったりアウトドアやスポーツ、バイクのイメージ看板が出ているので「おっ、ここがワークマンプラスか」ってすぐにわかると思いますよ!

GWの真っ最中に行ったのですが、客は多いと思いました。10台ほど止められる駐車場もいっぱいだったんですが、運よく出ていく車があったので止めることができました。やっぱり注目してた人が多いんでしょうね!

スポンサーリンク

アウトドアパンツが良さげ

お店に入るとまず目に入ったのが、日帰りの登山やハイキングなどに使えそうなパンツ類。入り口付近にディスプレーしてあるってことはお店として一押しってことなんですかね!

アウトドアに使えるパンツ

価格は1,900円~2,900円(いずれも税込)

「めっちゃ安いやん!」。この値段だけで即、心を奪われましたが、やはり品質が気になるところです。

手に取ってみた感想は「軽くてストレッチが効いてて、なんか良さげ」です。「FieldCore」(フィールドコア)というアウトドア向けの商品のパンツのようで、軽量で伸縮性に優れ汗によるベタつきの軽減も考慮されているようです。

「フィールドコア」のパンツ

2,900円の方のパンツは、1,900円のパンツよりもさらに伸縮性があるようで、カタログには伸縮率140%と記載されています。(カラーや方向により伸縮率は異なるとのこと)

さらに「熱線を遮蔽しパンツ内の温度上昇を約5℃軽減」し、生地に冷感性もあるとのこと。確かに触った感じは普通のパンツよりもクールな感じがしました。

真夏はどうあがいたって暑いものは暑いって感じですが、少しでも、気持ちだけでも暑さを抑えてくれるものを身に着けたいですよね。実際の効果は分かりませんが、こういった商品を出してくれるのはありがたいです!

スポンサーリンク

暑い季節に向けた商品が充実

5月頃からは朝晩は冷んやりしても日中は夏のように暑い日が増えてきますよね。そして梅雨が明けたとたんに強烈な真夏の日差し!少しでも暑さ対策になるものはないかとお探しのみなさん。一度ワークマンに行ってみてください。

今回私が購入した「COOL-SHIELD NEO」(クールシールドネオ 長袖1280円税込、半袖980円税込)というインナーウェアですが、触った感じがサラっとしてとても冷んやりしているんです!もちろん吸汗速乾で通気性もよくUVカットも備わっているインナーなんです。

UPF20のタグが付いていてそこにはこう明記されています。「UPF(Ultraviolet Protection Factor)=紫外線保護指数とはオーストラリアやニュージーランドなど紫外線対策の進むオセアニア諸国で採用される指数です。「直接紫外線を浴びた場合より何倍日焼けしにくいか」という指数でUPF20であれば直接浴びた場合より、着用した方が20倍日焼けしにくい、という意味を表します。」

普通の服と比べてこの”UPF20”がどれだけすごいのか分かりませんが、 私は日焼けに弱いので20倍も日焼けしにくいんだったら…ということで長袖を買いました。まだ本格的な夏の日差しではないので実力はこれからってところですが、とても期待が持てる商品だと思います!

冷感インナーは充実しています!
スポンサーリンク

選択肢の1つとしては◎

登山やキャンプなどアウトドアを楽しんでいると、服装や道具などのアイテム類をアウトドア専門のブランドで揃えたくなってきたりしますよね。アウトドアブランドの商品は機能的に優れているものが多いですし、ブランドロゴが入っているだけでおしゃれに見えたり…。でも高くてなかなか手が届かないっていう人も少なくないのでは?

アウトドアに限らずなんでもそうだと思うのですが、いろんな組み合わせをすることで上手にやりくりすることも楽しみの1つと思います。

例えば登山をするときのアウターは自分のお気に入りのアウトドアブランドのものを買い、インナーは先ほど紹介したワークマンのものを使うなどすれば機能的に(アウトドアブランドのものと)大差がなく出費を抑えることができます。そういう組み合わせを考えていると楽しくなってきませんか?

ワークマンの商品は機能面と価格面の両面から考えられたもの=コスパが高いものが多いと思います。このコスパが高いアイテムをうまく取り入れて趣味の世界を広げていけたら1番かなと思う今日この頃…。

みなさんも一度ワークマンプラスを覗きに行ってはいかがですか?

ではまた!

↓もう少しだけご紹介します↓

インナーとして使えそうなTシャツ類が多く並んでます
レディース商品はカラフルなデザインが多いです
タイトルとURLをコピーしました