アルペンアウトドアーズに行ってきた

アウトドア
DSC_0458
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

さて今回は、2019年3月20日にオープンした「AlpenOutdoors 京都宇治店」に行ってきたのでお店のご紹介をします!

アルペンアウトドアーズ京都宇治店
スポンサーリンク

北部・東部大阪からも行きやすい

行ってきましたアルペンアウトドアーズ京都宇治店は、京都府宇治市槙島町大川原16にオープンしました。ここは京滋バイパスの宇治西ICから降りてすぐのところ。大阪から京滋バイパスへは名神高速と第2京阪道でつながっているので高速道路を利用すると結構すぐに行けちゃいます。例えば、渋滞していなければ東大阪市から近畿道→第2京阪道→京滋バイパスを利用して30分程度、吹田市から名神高速→京滋バイパスを利用して40分程度で到着します。

高速道路を使わなくても意外と行きやすいと思います。先ほども例で挙げた吹田市などの北部大阪からは国道1号線をひたすら京都へ向けて走らせ久御山JCTのあたりから京滋バイパスの下を走れば着きますし、東大阪市などの東部大阪からは、第2京阪道の下が国道1号バイパスになっているのでナビを使わなくても迷うことなく行けると思いますよ。

スポンサーリンク

広々とした店内 うれしいサービスも

いわずと知れた「アルペン」はスポーツ用品やスポーツブランドのアパレル、関連グッズなどを販売する大型店舗。その店舗が丸々アウトドア専門店になったという感じでした。

当然ですがオープンしたばかりなので店内はめっちゃきれいです。第一印象としては「開放感があるなぁ」でした。その理由は店内の真ん中に広々としたウッドデッキのスペースがあること。私が行ったときはスノーピークのテントを店員さんが設営していました。どうやらテントの試し張りをすることができるようです。キャンプ初心者でテントを設営したことがない人や、新しいテントを購入する際に実際のサイズ感を見てみたい時などにメッチャ助かると思います!大型店ならではのうれしいサービスですね(*^^)v

店内はアパレルやグッズ、ブランド(ロゴス・コールマン・スノーピーク)エリアのほかに「SLEEPING」「DINING」「LIVING」のエリアに分けられていて、何がどこにあるのかがとてもわかりやすかったです。

店内は広々として開放的♪
スポンサーリンク

ロゴス・コールマン・スノーピークが充実

アウトドアブランドの中でも人気の高い「ロゴス」「コールマン」「スノーピーク」は専用のエリアがあります。

どのブランドもテントやイス、テーブルなどはもちろん、各種商品が取り揃えられていて充実してますね♪専門店に行く前にまずはここでチェックするのもいいかも。

ロゴスエリア
コールマンエリア
スノーピークエリア

どのブランドにしてもそうなんですが、一つのブランドでキャンプグッズをそろえると統一感が出ていいですよね~。私はいろんなブランドやメーカーのものを使っているので統一感はまるでナシ(汗)ついつい値段優先で買っちゃいますが、こういうところにきて実際の商品を見たり触れたりすると「やっぱええなぁ」ってなりますね!そんなことを思いながら見ているとこの3つのエリアからなかなか脱出できませんでした(笑)

スポンサーリンク

ランタン・寝具・イスの品数がメッチャ豊富

続いて「SLEEPING」「DINING」「LIVING」エリアへ。

エリア分けされているだけあって各種充実してますね!私が特に驚いたのがイスが本当にいっぱいあることでした。以前と違って今はとってもオサレなイス、室内使いでも十分活躍してくれそうなイスがたくさんあるんですね。実際、商品を見ていたカップルが「このイス家で使えるな~。買ってく?」などと話してました。そんな話を聞いてると欲しくなるのが人情ってやつですね。もちろん買ってません(爆)もし買うなら最近の流行?のハイバックのイスにふかふかのカバーを掛けてそのまま眠れそうなイスがいいなぁ…(遠い目)

ヘリノックスなどの人気ブランドも豊富♪

そしてそして、これまた驚きがランタンの充実っぷりです。キャンプではランタン一つで雰囲気がグッと盛り上がりますよね!LED・ガソリン・ガスの各種ありましたが特にLEDランタンが豊富にありました。クラシックでレトロな雰囲気のランタンや女子受け必至のかわいいデザインのもの、シャレオツな瓶のランタンなどがいっぱいです。サイトを明るく照らすだけじゃないランタン。ほしいものリストに追加ですね(;^ω^)

充実のランタンコーナー

お次は「SLEEPING」エリア。シュラフやマットレス、コットなどいろんな寝具があります。日中熱いぐらいでも、夜のキャンプ場は意外と冷えますよね。夜が寒くて風邪をひいてしまったってこともけっこうあったり…。キャンプにおいて寝具は重要なアイテムの1つ。それが充実していて実際に見て触れられるのはマジありがたやです!ただ私の見落としでなければ、コットがもっとあればな~と思いました。私の欲しいものの一つがコットなので、これからの品ぞろえに期待します!

寝具は重要!

レジの近くには食器類などの「DINING」コーナーがあります。使い捨てのものは便利でいいのですが、ゴミは少ないほうがいいに決まってますよね!ちょっとお値段が張っても、おしゃれでかっこよくて使い勝手がいい食器を買いそろえていこうと心に誓いました(遠い目パート2)

オサレ食器も充実してます
スポンサーリンク

実際に見て触れるのは大切

またアウトドア用のマルチツールやオピネルのナイフ、カシオのプロトレックなどのアウトドア用腕時計もありました。以前からオピネルのナイフが欲しいな~と思っていて、実際に商品を目にしたのが初めてだったのですが、意外と大きいなと思いました。実際に見るまでは#10ぐらいがいいかな~と思っていましたが、#8ぐらいでも十分かなと。

どの商品にしてもそうなのですが、やっぱり実際の商品を見るのは大切ですね!思っていたのより大きい・小さいだけでなく「めっちゃ重いやん」とか「う~ん、なんか違うなぁ」とか思うことがけっこうあると思います。特にテントは大きさや重さのほかに”設営する手間”があります。テント設営もキャンプの楽しみの一つではあると思いますが、手間だなぁと感じる人も少なくないのではないでしょうか。またキャンプに慣れている人は新しいテントを買っても説明書を見てなんとなくでもテントを立てらると思いますが、慣れていない人はなかなかそうはいきません。そんな時は、ここで購入前に試し張りをさせてもらうのがいいのではないでしょうか。買ってから後悔したくないですもんね!

「アルペンアウトドアーズ京都宇治店」行ってみる価値あると思いますよ~♪

それではまた!

タイトルとURLをコピーしました