こだわりのショップ ライコランド京都店

ライコランド京都店バイク
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

今回はバイク用品店の「ライコランド京都店」に行ってきましたので、どんなお店だったのかをご紹介します。

まだお店に行ったことがない人はぜひチェックしてください!

スポンサーリンク

交通至便なところに移転オープン

和風の外観が京都らしさを演出してます

2019年3月に現在の場所(京都府京都市南区西九条仏現寺町2-3)に移転オープンしたライコランド京都店。以前は京都市下京区の堀川五条交差点のところにお店がありました。

現店舗はもともと函館市場京都十条店があったところです。油小路通の北行き車線沿いで、任天堂のビルの向かいぐらいにあります。

大阪方面からだと、第二京阪道上鳥羽出口からまっすぐ行ったところにあるので迷うことなく行けると思います。

ちなみに上鳥羽出口を含む、鴨川東IC以西は2019年4月までは阪神高速8号京都線でした。中途半端に第二京阪に移管されたんですね。

元が回転寿司店だっただけあって駐車場は車15台、バイク50台も駐車できます。

電車では最寄りが近鉄京都線の十条駅。徒歩3分ほどのところです。京都市営地下鉄烏丸線の十条駅からは徒歩10分ぐらいです。

バイク・車や電車でも行きやすいところにあり、市内中心部からは少し外れているので休日や観光シーズンでも店周辺は激しい渋滞は無さそうですね。

スポンサーリンク

セレクトショップのような品揃え

全国に店舗を構えるライコランドは、バイク用品の取り扱い点数が多いのでいわゆる量販店であると思います。しかしこちらもバイク用品量販店の「2りんかん」や「ナップス」とは品揃えが少し違うなと思いました。

私はライコランドはこの京都店しか行ったことがないので”京都店に関しては”になるかもしれませんので、その点はご了承くださいm(__)m

ライコランド京都店は、さまざまなメーカーやブランドのものを所狭しと並べるのではなく、お店がお客さんにぜひ買ってほしいと思っているものを並べているように感じました。

店の外観からしても京都の町に馴染むような、和のテイストを取り入れたものなので、きっとこだわりがあったんでしょうね(^^)

スポンサーリンク

スポーツ系が多いがウェアはおしゃれ

店内は1階と2階でジャンル分けしてあります。1階はカスタムパーツなどが、2階はウェア類が並んでいます。

外装系・駆動系・電装系などさまざまなパーツが並んでいますが、基本的にスポーツバイク用のパーツを中心にラインナップしているようでした。私はW650に乗っていて、カスタムは全然しておりませんので正直あまりピンとくるものはなかったのですが、スポーツバイクに乗っている人やカスタム好きな人なら楽しめるんじゃないでしょうか(^^♪

私が見ていて「おっ」と思ったのは「HIGHSIDER(ハイサイダー)」のミラーです。デイトナが出している”ドイツ生まれのバーエンドミラー”ということです。ネイキッドのバイクでたまに見かけたことがあって気になっていたのですが、なかなかかっこいいですね!でもこういうのはやっぱりセパハンが似合うかな?私のバイクはバーハンなんですが、ユーロスタイルのバイクなら似合わないってことはないですかね?

ハイサイダーのバーエンドミラー

そしてもう一つ気になったのが「アクラポヴィッチ」のマフラーです。

2年ほど前にヤマハのXSR900がすごく気になってて、ユーチューブなどで動画を色々見ていた時に、外国の人がXSR900にこのアクラポヴィッチのマフラーを取り付けているの見て、音と見た目がめっちゃかっこいいなーって思い、買い替えようかとちょっと考えていた時期がありました。ヤマハの販売店で実際に跨がって、自分の脚の短さを改めて思い知り諦めましたが( ;∀;)なんとかつま先は着いたので大丈夫っちゃあ大丈夫だと思ったんですが、値段もなかなかだったんでね…。

それ以来アクラポヴィッチってかっこいいなぁと思うようになったので、たくさん並んでいるマフラーをしばらく眺めていました。

スリップオン・フルエキともあります

続いてウェア類を見に2階へ。

階段を上がると、ずらっと並ぶヘルメットがめちゃきれいでした。OGK・SHOEI・Araiを中心にきれいにディスプレーされているので、どのヘルメットもかっこよく見えちゃいますね!

SHOEIの「GT-AirⅡ」が良さげで、買う予定もないのにじっくり見ていました(笑)

ラインナップ豊富なヘルメット

私が今一番欲しいグローブも2階に上がってすぐのところに並んでいます。こちらもスポーツ系のバイクに合いそうなものがほとんどだったので、そういうグローブを探している人は要チェックですね!

スポーティなグローブが中心です

ウェアは「RSタイチ」「Alpinestars」ほか有名メーカーののもがメーカー毎に並んでいます。

アルパインスターズのコーナー

”大人の女性のためのバイク用レディースブランド”として、おしゃれでかわいくてかっこいいアイテムを販売する「Rosso StyleLab(ロッソスタイルラボ)」のコーナーもあります。

バイクに乗るときも女性らしくおしゃれに気を使いたい人も多いですよね!そんな人にはもってこいなんじゃないでしょうか。デザインだけでなくシルエットも女性に向けたものなので、ダボっと見えずシュッとしてバイクウェアを着こなせそうですよ(*^^)vメンズ用のも出してほしいぐらいです!

ロッソスタイルラボのコーナー
レディースウェアはかっこいいものが多いです!

他には「HYOD」が気になりました。このブランドのものは持っていないのですが、機能性や品質の評判が良いみたいですし、デザインもいいなって思っているのでいつか買おうかなって思っています(^^)

HYODのデザインけっこう好きです
スポンサーリンク

まとめ

ライコランド京都店は、パーツ類はスポーツ系が充実していてウェア類はおしゃれなデザインのものが充実していました。どの商品もお店のこだわりがあるように感じましたので、バイク用品のセレクトショップ的な位置づけではないかと思います。

ツーリングがてらにでも立ち寄りやすい場所にありますので、まだ行ったことがない人は一度行ってみてはいかがですか?

ここまで読んでいただきありがとうございました。

それではまたヽ(^o^)丿

コメント

タイトルとURLをコピーしました