ビジョンピークストレッキングシューズを買いました

ビジョンピークストレッキングシューズアウトドア
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

以前「デカトロン西宮店」に行ったときにトレッキングシューズを見て、トレッキング(軽登山)に興味があったのでどんな靴を買えばいいのか調べてから買おうと少し調べていました。

その結果購入した「ビジョンピークス(VISIONPEAKS)トレッキングシューズ ミッドカット ライトハイカー 9VP170101-03」をご紹介します!

ぜひ読んでください!

スポンサーリンク

登山靴は目的に合わせて選ぶ

今回私が買ったのはトレッキングシューズ。ネットでトレッキングを調べると”登頂することが目的ではなく山の中を歩くことを目的とする”と出てきます。山歩きの行程で登頂することもあるとは思いますが、いわゆる”本格的な登山”ではなく手軽に自然を楽しむ軽登山というイメージでしょうか?

今のところ私は本格的な登山を目的とはしておらず、手軽に自然を楽しみたいなと思っているので、それに合わせた靴を選びました。

ただ、トレッキング・軽登山と言っても自然の中に入っていくわけですから、ナメていては大けがをすることになるかもしれません。色々調べていると靴は本当に重要なアイテムの一つなんだなと思いました。少しでもねん挫などのリスクを減らすために、また山歩きが少しでも楽になるように、自分が入ろうとしている自然(山)に合わせて靴を選びましょう。

例えば、ゴツゴツとした岩場が多く起伏も激しい山に登山をするのであれば、足首をしっかりとホールドしてくれるハイカットで、荒れた道でも歩きやすいソールが硬い靴を選ぶ。

比較的平坦で岩場なども少なく、日帰りで荷物も少なく済む低山へ行くときはミッドカットで歩きやすいものを履いていくなど、行程や目的に合わせた靴を持っていると良いでしょうね

スポンサーリンク

意外としっかりした作りかな?

見た目は地味ですね…

上でも書いてますが、この靴を履いて「ガッツリ山登りするぞ」とは思ってません。トレッキングというかハイキング的な感じをしようと思っております。なのでハイカットではなく、比較的歩きやすそうなミッドカットのものを選びました。

といってもスニーカーではないのでソールがある程度硬く、足首のホールド感も少しあるようなもので、お手頃価格のもの(←私にとってはココも重要)を探しました。

デカトロン西宮店で見たものは、ソール含め全体的に柔らかかったので(本格登山向けの靴はしっかりしてました)候補には入れてませんでした。

スポーツ用品店をいくつか回ってたどり着いたヒマラヤスポーツ茨木店。アウトドアコーナーのところに登山靴があったのでいろいろと見ているとありました、ビジョンピークス。ヒマラヤが展開しているオリジナルブランドですね。キャンプなどのアウトドアグッズを集めていた時に(言うほど持ってませんが…)ビジョンピークスは知っていたので「あ、ジョンピー(勝手にこう呼んでます笑)ってこういうのも作ってるんや~」と手に取ってみました。

甲の方はメッシュが多いですね

重さは軽い方なんじゃないかと思います。公式サイトを見ても重さが掲載されてないのでなんとも言えませんが、重いってことはないんじゃないかと。

ソールは硬いってほどじゃないと思いますが、歩き易さを最優先で考えたような柔らかいソールではないと思います。トレッキングやハイキングという観点からみると”こんなもんかな”ってところですかね。

一応トレッキングシューズなので、アッパーも足首の方にかけて全体的にしっかりしている方だと思います。もちろんねん挫を防げそうなほどがっちりしてるわけではないですが、それなりにしっかりしています。

商品タグに「幅広3E」と書いてあったのでとりあえずいつも通りのサイズで履いてみようと店員さんに26㎝のものを出してもらいました。

靴下は山歩きを想定して厚手のものを履いて行ったので目安にはなるかなと。

つま先がキツイことはなく、幅広3Eだけあってキツくなく、かと言ってブカブカでなくちょうどな感じ。

全体的に悪くなさそうだし、どれほどの効果があるかはわかりませんが「撥水加工」もしてあるようなので、後は値段で決めようかと思い値札を確認。4,990円(税込)でした。これならアリかなと思いこれに決めました。

ミッドカットはくるぶしの少し上までの高さです

とりあえずこの靴でトレッキングを楽しみたいと思います(#^^#)

軽く試し履きをしてきましたので、次回はその報告をしますね!

それではまたヽ(^o^)丿

コメント

タイトルとURLをコピーしました